ホーム > バザール > おいしいものコラム >

2000年

おいしいものコラム

第4回「マーガリンの歴史」

2000年4月 1日 22:34

2000年 第4回「マーガリンの歴史」 研究部Aチーム 山本哲也  マーガリンの発明は遠く昔の19世紀半ば頃です。パンが主食である欧州でバターの不足に悩んでいました。ニュージーランドや濠州、カナダは生産技術が未熟で欧州の需要を満たすには及ばなかったのです。バターの価格は高騰し、特にフランスではこの不足が重要問題となり、食生活を満たす為に代用品の必要性からナポレオン3...

第3回「ホットケーキのルーツ」

2000年3月 1日 22:33

2000年 第3回「ホットケーキのルーツ」 ホットケーキのルーツを探る  日本中の誰もが知っているホットケーキ。「ホットケーキが大嫌い!!」という人はあまり聞いたことがありません。でもみなさん、「ホットケーキ」って呼ぶのは日本人だけなんです、ご存じでしたか。外国では「パンケーキ」って呼ぶのが普通です。では、どうして日本では「ホットケーキ」って呼ぶようになったのでしょうか?   ...

第2回「100年後のチーズのお話」

2000年2月 1日 22:31

2000年 第2回「100年後のチーズのお話」 チーズの消費量  過去、大きな成長を続けてきた世界のチーズの総消費量ですが、中でもわが国の消費量はこの30年間で飛躍的に成長しています。一人あたりの消費量で見ると、世界では過去30年余り変化が無かった(約2.5kg)といえますが、この間に日本は4.5倍(1970年-約0.4kg:2000年-約1.8kg)もの急成長を遂げています。...

第1回「ガーリックのお話」

2000年1月 1日 22:23

2000年 第1回「ガーリックのお話」 研究部Cチーム  リーダー 金田亜喜子 ...
最新のおいしいものコラムbtm

カテゴリーbtm

年間アーカイブbtm


マリンニュース