ホーム> バザール > 社内報マリン >

2010年

社内報マリン

ベストプレゼンテーターを競う 第2回プレゼン大会

一次予選(16組)からは、各組上位3名が準々決勝戦 へ進出。また、一次予選の敗者復活戦(8組)を実施、 各組から上位1名が準々決勝戦へ進出します。 計56名が準々決勝(7組)で戦い、各組上位2名と 社長選1名が準決勝へ進出、準決勝(3組)から 上位1名のみが決勝進出となります。 決勝戦は...

米国食品事情vol.64

2010年5月17日 吉村 伊織 つかんで出発?エレガントさも忘れず! ますます多くのホテルが、大急ぎのビジネス客のため、ロビーにテイクアウトの食事を用意しはじめた。 エレーヌ・グルサック筆 タホ・プロヴィジョンは、ネバダ州タホ湖近くのハイアットホテルの中の、つかんで出発タイプのフードを提供する...

ビデオ鑑賞感想文 第16回最優秀賞

プロフェッショナル仕事の流儀 「悩めるリーダーたちへ リーダーは太陽であれ」 泉大津工場係長 松下康次  このビデオを見て印象に残っている内容は大きく3つあります。「リーダーは太陽であれ」「リーダーの資質は絶対にあきらめないこと」「現場の末端まで指示を伝えるにはしつこくなければ伝わらない」の3つです...

第12期消費者モニター終了謝恩会

研究部Cチーム  古瀬 あずみ  2月15日に第5回来社消費者モニター調査会が行われました。年五回の内の最終会ということで調査会の後、謝恩会を行いました。モニター様にご協力いただき昨年発売した商品を使った沢山の料理や花などで飾った華やかな雰囲気の会場で、モニター様達は楽しそうにお喋りをされ大変盛り...

第12期消費者モニター終了謝恩会

研究部Cチーム  古瀬 あずみ  2月15日に第5回来社消費者モニター調査会が行われました。年五回の内の最終会ということで調査会の後、謝恩会を行いました。モニター様にご協力いただき昨年発売した商品を使った沢山の料理や花などで飾った華やかな雰囲気の会場で、モニター様達は楽しそうにお喋りをされ大変盛り...

パソコン入力コンテスト後記

業務課 金沢 鉄平  今大会は取引先様も合わせ総勢143名の参加となりました。入力の速さと正確さを競います。昨年11月から予選を行い決勝戦は強豪揃いでレベルの高い試合になりました。なんと1秒間に6つのキーボードを入力する速さです。見事、八雲香産㈱の堀江様が優勝となりました。皆様お忙しい中ご参加頂き...

白熱したプレゼン大会を審査して

重松産業株式会社 代表取締役社長  小鍛冶祥人  今年の新春パーティーは恒例の講演会ではなく、社内のベストプレゼンターの決勝大会という初めての企画でした。一回戦、二回戦、準決勝と勝ち上がった4名の方が、持ち時間15分で大勢の聴衆を前に「マリンフード」について会社への思い、仕事への思い、力の入ったプ...

第54期事業発展計画

取締役社長  吉村 直樹 『混沌からの一年』  昨年は原料暴騰から打って変って原料相場急落となり、手元は高値原材料在庫の山でしたが、当社全ての製品で、前倒しの定価下方修正を余議なくされました。  PJでは全社全部門で経費削減活動に取り組み(前期比94.2%に抑制)、営業は「スティリーの類」と「ミル...
最新の社内報マリンbtm

年間アーカイブbtm


マリンニュース