ホーム> バザール >

消費者モニター調査会

消費者モニター調査会

第20期 第1回来社モニター調査会

 本年5月に、今期で20期目となりました第1回来社モニター調査会を開催させていただきました。今期モニター調査会への応募は2500名以上と大変多数の応募をいただきました。その中から52名のモニター調査員を選ばせて頂き、第1回モニター調査会は、5月16日に26名様、5月18日に22名様にご参加いただきました。

 調査会のはじめは、まず研究部課長金田より会社概要をご説明させていただきました。
そして、毎年恒例となっております工場見学と、会社案内ビデオの鑑賞を行いました。工場見学は、モニター様にホットケーキを焼成している現場や、バター、マーガリンの充填設備等をご覧いただくことで、製品の実際の製造環境や製造工程を確認して頂く事を目的の一つとしております。機械の動きの速さに、感嘆の声をあげられるモニター様もいらっしゃいました。時間の制約がある中でしたが、できる限り様々な現場をご案内させていただきました。

 工場見学後は、官能調査やアンケートを行いました。バター、スプレッド類、弊社独自のチーズ代替品スティリーノ、ホットケーキなど、6種類以上の試食にご協力いただきました。官能調査では、社内の官能調査では得られないような意見も頂き、大変参考になりました。開発途中の商品について官能調査を行いましたが、まだまだ現行品との差が大きく、改良の余地があるということを痛感いたしました。

 皆様のご意見は直接商品開発の指針となることも多々あります。今回頂戴しましたご意見を参考にしながらより良い商品開発に生かしていきたいと思います。 お客さまに何度も購入して使っていただけるような商品の開発を目指しておりますので、モニターの方の意見を参考にしながら、今後の商品開発に取り組んで行きたいと思っております。これから一年間どうぞよろしくお願いいたします。


モニター調査会の様子 工場見学の様子



モニター委員
西村彬則
最新の消費者モニター調査会btm

年間アーカイブbtm


マリンニュース