ホーム> バザール > 消費者モニター調査会 >

第19期 第2回来社モニター調査会

消費者モニター調査会

第19期 第2回来社モニター調査会

 7月に第19期の第2回来社モニター調査会を開催させていただきました。前半は足元のお悪い中、後半は非常に天気が良く猛暑の最中お越しいただき、7月13日に35名様、7月22日に16名様にご参加いただきました。

 第2回のモニター調査会は、工場見学を実施しました第1回とは異なり最初から最後まで、チーズ類、各種マーガリン及びバター類、ホットケーキの試食官能調査にお付き合いいただくこととなりました。モニターの皆様には、各種少量ずつとはいえ終始試食をしていただくということで、お腹いっぱいになられたかと思います。期待通りのご評価をいただいた試作品や厳しい評価をいただいた試作品がありましたが、頂戴したご意見を参考にさせていただきまして、今後の開発に注力いたします。
 そのような試食の合間に箸休めとして行わせていただいた、弊社商品についての勉強会は、今回「チーズ」をテーマに実施させていただきました。チーズの歴史からその多様な種類、保存方法に至るまで説明を行い、モニター様には興味を持って説明を聞いていただけた事と思います。
 バター関係では全く同じサンプルを内容を開示しての試食と、内容を開示しない状態での試食でイメージによる差異が出るかどうかなど、少し意地の悪いような試食をさせていただきました。他にももうすぐ発売予定の完全菜食主義の方もお召し上がり頂ける動物性原材料不使用、ノンアレルゲン、コレステロール99%オフを謳ったヴィーガンソフトと他社製品との食べ比べ等を行い、貴重なご意見を頂きました。
 チーズ関連でもヴィーガンソフトと同じく動物性原材料不使用のヴィーガンシュレッドと弊社の現行のスティリーノ(チーズ中の乳脂肪を植物性油脂に置き換えたチーズ代替食品)との食べ比べを行い今後の改良についてのご意見を頂きました。
 ホットケーキ関係では、現在開発中の試作品をお召し上がりいただきました。今後、今回頂いたご意見、評価を参考にコストと味を両立させるべく、配合の検討を進めてまいります。

 モニターの皆様から頂戴したご意見は普段の開発業務では得ることができない貴重なものばかりで、大変勉強になっております。今回頂戴しましたご意見を参考に、お客様に喜んでいただける、また買いたいと思っていただけるような商品を開発していきたいと思います。
 次回は9月の開催を予定しております。残暑の厳しい中ではありますが、体調にお気を付けてお越しください。皆様のご参加を心よりお待ち致しております。


モニター調査会の様子 モニター調査会の様子



モニター委員
松陰 悠希
最新の消費者モニター調査会btm

年間アーカイブbtm


マリンニュース