ホーム> バザール > 消費者モニター調査会 >

第20期 第2回来社モニター調査会

消費者モニター調査会

第20期 第2回来社モニター調査会

 7月に第20期の第2回来社モニター調査会を開催させていただきました。連日開催かつ前半後半ともに非常に天気が良く猛暑の最中お越しいただき、7月11日に23名様、7月12日に25名様にご参加いただきました。

 第2回のモニター調査会は、工場見学を実施しました第1回とは異なり最初から最後まで、チーズ類、各種マーガリン及びバター類、ホットケーキの試食官能調査にお付き合いいただくこととなりました。モニターの皆様には、各種少量ずつとはいえ終始試食をして頂きましたので、満腹になられた方もいらっしゃったと思います。

 バター関係では開発中の何種類かのサンプルの食べ比べをしていただき、官能面で貴重なご意見をいただきました。また、定番のガーリックマーガリンで1つだけ違うサンプルを当てるという少し変わった試食も行いました。
 チーズ関連では現行のスティリーノ(チーズ中の乳脂肪を植物性油脂に置き換えたチーズ代替食品)の今後の改良についてのご意見を頂きました。また、スライスチーズや各種ナチュラルチーズの試食とアンケートにもお答えいただきました。ナチュラルチーズの中にはあまり食べ慣れていないものもあったようで、クセが強く食べ慣れない味だったというご意見もありました。
 ホットケーキ関係では、現在開発中の試作品をお召し上がりいただきました。小麦、卵、牛乳を使わないホットケーキと聞いて驚かれていた方もいらっしゃいました。今後、今回頂いたご意見、評価を参考に味や風味を改良すべく、配合の検討を進めてまいります。
 そのような試食の合間に箸休めと致しまして「ホットケーキ」をテーマに勉強会を実施させていただきました。ホットケーキの歴史や外国で食べられているホットケーキ、またマリンフードにて取り扱っているホットケーキの種類や特徴を中心に説明させて頂き、モニター様には興味を持って説明を聞いていただけました。

 モニターの皆様から頂戴するご意見は普段の開発業務では得ることができない貴重なものばかりで、大変勉強になっております。今回頂戴しましたご意見を参考に、お客様に喜んでいただける、ぜひ買いたいと思っていただけるような商品を開発していきたいと思います。

 次回は9月の開催を予定しております。残暑の厳しい中ではありますが、体調にお気を付けてお越しください。皆様のご参加を心よりお待ち致しております。


モニター調査会の様子 モニター調査会の様子



モニター委員
小西真帆
最新の消費者モニター調査会btm

年間アーカイブbtm


マリンニュース