ホーム> バザール >

消費者モニター調査会

消費者モニター調査会

第18期 第1回来社モニター調査会

 今年で18期目となりました来社モニター調査会を開催させていただきました。第1回は5月21日に27名様、5月27日に21名様にご参加いただきました。

 調査会の前半は毎年恒例となりましたマリンフード本社工場見学を行いました。工場見学はモニター様にマリンフードの設備や製造現場を実際に見ていただき、アイデアをいただく際の一助となるよう行っています。大量に商品ができていく様や、見慣れた商品がマリンフード製であったことに驚かれるモニター様もいらっしゃいました。

 後半はバターやスプレッド類、スティリーノ製品とホットケーキの比較官能テストや意識調査などを行いました。今秋発売に向けた多数の新商品候補のサンプルで人気投票を行った結果に開発者達が一喜一憂したり、研究員が想像していた結果とは全く逆となる結果が出たものもあり、大変貴重なご意見を頂く事ができました。

 皆様のご意見はそのまま我々開発陣の指針となることも多々あります。今回頂戴しました貴重なご意見を参考にしながらより良い商品開発に生かしていきたいと思います。 お客さまに買っていただける、何度も使っていただけるような商品の開発を目指しておりますので、どんどんご意見をいただき、モニターの方々と共に新商品開発に取り組んで行きたいと思っております。これからの一年間よろしくお願いいたします。



以上

2015年5月28日
マリンフード㈱研究部
古瀬あずみ
最新の消費者モニター調査会btm

年間アーカイブbtm


マリンニュース