パブリシティ

冷食など新規取引拡大 加工性良いソフト伸長

【大阪】マリンフード(株)(大阪府豊中市、06・6333・6801)=12月期決算。同社の今12月期チーズ売上高は、物量で前年比微増の5000t前後、金額は前年並みで着地する見込み。外食産業の不振に加

コストダウン 新規開拓急務

キューブシリーズ  【大阪】マリンフード(株)(大阪府豊中市、06・6333・6801)は今期(1〜9月)、マーガリン類売上高が前年比0.7%増と微増で推移している。メーンに展開する業務用では、ポン

高付加価値製品で販路拡大狙う

「マカダミア」に注力 主力色物が着実に浸透

マカダミアナッツスプレッド  マーガリン製品の今期(12月期)の状況は、1〜8月は前年並みで推移、需要期の秋冬の追い込みに力を入れる。  同社は業務用の比重が高く、小型ポーションや小型キャラメル包装

1〜5月売上前年並 マリンフードのチーズ

 マリンフードの1〜5月チーズ売上高は前年同期実績並だった。マリンフードのチーズ事業はこれまで高成長を続け、前平成16年12月期も売上高で前期実績を8%上回り、数量で7%増の5000t弱を販売したが、

キューブシリーズ4品

‐マリンフード家庭用チルド新製品を発売‐

 マリンフードは家庭用チルド商品『キューブ』シリーズとして、使いきりサイズ個包装の「ミルクマーガリン」「北海道日高バター」「コンパウンドラード」「アンチョビバターソース」を新発売した。4品とも内容量8