パブリシティ

第3のチーズ「スティリーノ」が成長

キャラメル型マーガリンを拡充

 マリンフードの昨年12月期業績は、売上高が前年比106%で着地したが、利益面は減益だった。為替を含めた原材料等のコスト上昇に加えて、12年10月に竣工した長浜工場が稼働初年度ということもあって運営負

チーズ代替がけん引

「スティリーノ」高伸長

 マリンフードの今期(12月期決算)10月までのチーズ売上高は、金額ベースで前年比16.6%増、物流同6.4%増と好調に推移している。チーズ原料価格の高止まりを受け、独自開発した植物油脂を主原料とした
全員参加型の経営推進 マーガリン、チーズ、ホットケーキで国内トップシェア マリンフード株式会社 代表取締役 吉村 直樹社長 吉村直樹(よしむら・なおき)の略歴 北海道大学理学部化学科中退。昭和52年5

マリンフード、チーズ代替品を増産 低コレステロール売り物

 業務用マーガリン製造のマリンフード(大阪府豊中市、吉村直樹社長)は、乳脂肪の代わりに植物油脂を使うチーズ代替品を増産する。本社工場に加えて滋賀県の工場でも生産し、能力を約1.5倍に引き上げる。低コレ
地域食品産業貢献賞受賞企業 時代と市場の「変化」見据えて 吉村 直樹社長  マリンフードは、業務用をメーンに、マーガリンとホットケーキ、チーズの3本柱で展開する。その時々のマーケットを見据えた、新発