マリンフード トップ > 企業館 > 採用情報 > 先輩紹介 >

管理 - 経理課へ配属になって

- 採用情報 - 先輩紹介 - 管理

経理課へ配属になって
河野 安理沙

経理課
河野 安理沙
愛媛大学 / 農学部 / 生物資源学科
2014年4月入社

 私はマリンフードに入社して5年目になります。入社して半年間は長浜工場で製造現場研修をさせていただき、9月に生産管理室に配属になりました。生産管理室では資材の発注・管理業務を行っておりましたが、今年の2月に経理課へ配属になり、2ヶ月がたったところです。
 現在の主な業務は仕入れた原料や包材、事務用品などの代金をお支払することです。請求書が回ってきたら伝票を作成して、振込業務や手形の振出しを請求書の金額通りに行います。言葉にすると簡単に聞こえますが、この伝票を作成するのに一苦労。伝票と請求書の数字が一致せず、長時間請求書や電卓とにらめっこしている時もあります。支払業務の他にも、さまざまな経費の計上をしたり、経費の分析をしたりします。まだまだ分からないことが多く日々学ぶことが多いですが、理解できることが増えてくると面白いと感じられるようになってきました。1日でも早く戦力になれるように、まずは今与えられている仕事を自信を持ってこなせるようになることが今の目標です。
 マリンフードには里親里子制度があり、新入社員1人に対して先輩社員が1人、指導係としてついてくれます。里親といっても堅苦しい関係ではなく、里親里子期間が終わった今でも一緒にご飯に行ったりしています。里親の存在は、不安なことの多い新入社員にとって心強い存在です。このような制度があることもマリンフードの魅力の一つだと思います。