マリンフード トップ > 企業館 > 採用情報 > 先輩紹介 >

管理 - より良い海外営業サポートを目指して

- 採用情報 - 先輩紹介 - 管理

より良い海外営業サポートを目指して
仁平 晶子

国際課
仁平 晶子
千葉大学大学院 / 園芸学研究科 /生物生産環境学専攻
2016年12月入社

 私は中途採用でマリンフードに入社しました。世界と関わる仕事が出来ればと考えていた時、ヴィーガンやハラル対応商品を他社に先駆けて製品化しているオンリーワンの社風に魅力を感じ応募致しました。社会人経験が浅く、なおかつ異業種からの転職であった為、当初は不安も多くありましたが、入社後2ヶ月間の研修を通して他部門に渡る先輩方にご指導を頂き、マリンフードの基盤を学ぶ事が出来ました。研修を終えた後は東京支店にて国際課セクレタリーとして働いています。
 国際課は主に海外顧客をターゲットにした商談・商品設計・展示会・貿易実務を行っています。その中でもセクレタリーとして担当している主な仕事は、英文のダイレクトメールを配信し各営業の商談に繋げる事、海外展示会出展の事前準備を行い、当日は営業と共に商品を売り込む事、商品の輸出に必要な書類を作成する事です。これらの業務を行う上で、ダイレクトメールの返信率を上げるには?より魅力的に商品を展示するには?等々、新人であってもアイディアを考える機会を頂ける環境には大変感謝しています。まだまだ至らない点も多く、ご迷惑をお掛けする事もありますが、親身になってアドバイスをしてくださる多くの先輩方のもと、素晴らしい環境で働かせて頂いています。
 仕事以外でも、新春パーティ・社員旅行・懇親会などの様々なイベントがあり、社内の方々とコミュニケーションを取る機会が多くあります。また、休日も月に一度の有給休暇取得制度等があり、仕事も休日も両立させ充実した日々を過ごすことが出来ます。
 就職(転職)活動中は多くの企業との出会いがあると思います。数ある企業の中、少しでもマリンフードに興味を持ってくださったのなら、ぜひ説明会等に足を運んでみてください。みなさんとお会いできるのを楽しみに待っています!