マリンフード トップ > 企業館 > 社員教育 >

XV.パソコン大会

- 社員教育 -

社員教育強化プログラム
XV.パソコン大会
1.対象者

イ.社内・・・
 パート・アルバイト含む管理部、営業本部、研究部、生産本部(調合係以外の製造職は係長以上)、その他希望者。
 ※新入社員については、大卒以上は参加。
 ※役員は除く。
 (平成28年度参加者153名)

ロ.社外・・・ 当社と取引のある会社の社員で参加を希望するもの(平成28年度参加者86名)。


2.目的

日常業務活動の武器であるパソコン入力のスピードと正確さのレベルアップをめざし、社外との交流を深める。


3.実施日(平成28年度)

①一次予選 平成28年10月26日(水)~11月8日(火)
②二次予選 平成28年11月14日(月)~11月18日(金)
③三次予選 平成28年11月25日(金)~12月1日(木)
④準々決勝 平成28年12月7日(水)~12月12日(月)
⑤準決勝  平成28年12月28日(水)納会
⑥決勝戦  平成29年1月28日(土)新春パーティー


4.内容(平成28年度)

イ.一次予選

文章(キーボード)と、数字(テンキー)入力のスピードと正確さを競う。
Webサイトのタイピングゲームを用いて、 ①文章入力:「キーボードチェッカー」を2回と、②数字入力:e-typing「テンキー 7桁」を1回行う。計3回の合計点で競い、上位100名が二次予選進出。

ロ.二次予選

Webサイトのタイピングゲームを用いて、①日本語入力:e-typing「ビジネス格言」②英単語入力: e-typing「旅行 その他」③数字入力:e-typing「テンキー ランダム2」を各1回行う。計3回合計点の上位の方50名が三次予選進出。

ハ.三次予選

Webサイトのタイピングゲームを用いて、①日本語入力:e-typing「スポーツの起源」、②英文入力:e-typing「ビジネス その他」、③数字入力:e-typing「テンキー 10桁」を各1回行う。計3回合計点の上位の方25名が準々決勝進出。

ニ.準々決勝(社外は準決勝)

Webサイトのタイピングゲームを用いて、①日本語入力:e-typing「日本国憲法」、②英文入力:e-typing「演説 ヘレン・ケラー」、③数字入力:e-typing「テンキー 12桁」を各1回行う。計3回合計点の上位の方8名が準決勝進出。

ホ.準決勝(社内のみ)

年末に行われる納会にて実施。タイピングソフトを使用して、下記項目を同時に行う。計4回合計点の上位4名の方が決勝進出。
①数字入力:ランダムな数字
②日本語入力:ノーベル生理学・医学賞受賞の大隅教授の論文(日本語)
③英文入力:ノーベル文学賞 ボブ・ディラン「風にふかれて」の英文
(制限時間はいずれも5分。)

へ.決勝戦

1月の新春パーティーにて500名の宴席の正面段上で実施。入力内容は、決勝戦当日発表。
H28年度の入力内容は下記の通りです。
①数字入力:ランダム
②日本語入力:小説「双頭の鷲」 佐藤賢一(著)から一部抜粋
③英文入力:トランプ大統領の就任演説より一部抜粋)
(制限時間はいずれも5分。)


5.表彰

上位8名に表彰状と賞金贈呈。


6.平成28年度決勝大会の成績

1位 川眞田 明子(研究部Bチーム)
2位 池内 恭介(福岡営業所)
3位 松原 政稔(工務係係長)
4位 西川 梨佐様(株式会社前川製作所)
5位 永谷 優民子(業務課係長)
6位 森口 成実様(大日本印刷株式会社)
7位 北野 由香利様(重松産業株式会社)
8位 西平 みどり様(株式会社前川製作所)