ホーム > 会社概要 > 採用情報 >

フェニックス休暇

フェニックス休暇

沖縄でシュノーケリング

(取得期間:平成29年4月20日~5月2日)
国際課 主任 児玉 麻美
(平成19年4月1日入社)

ペットのさくらと

 平成29年4月23日~5月2日に家族で沖縄旅行に行ってきました。
 両親とペットでビーグル犬のさくらと約10年振りの沖縄でした。一番の思い出は初めてのシュノーケリング体験です。
 最初は水中ボンベやウェットスーツが必須アイテムと考えていた為、面倒臭そうだなと思っていたのですが、実際はシュノーケルだけ500円でレンタルすればよく、手軽に沖縄の海を満喫出来ました。私がシュノーケリングをしたのは沖縄本土から船で約50分の座間味島です。
 座間味島ではビーチ近くの浅瀬でもサンゴ礁が広がり、水中メガネさえあれば美しいサンゴとかわいい熱帯魚に出会えます。ウミガメの産卵地としても有名です。最初は勧められるがまま海に入りましたが、初めて真近で見るサンゴ礁に感動し、時間を忘れる位夢中になっていました。水族館で見るよりリアルな海の中の世界を垣間見て、また来たい、もっと見たいと好奇心を刺激される貴重な体験であり思い出となりました。
 沖縄の美味しい料理ときれいな海辺の景色、ゆったりした空気にとてもリフレッシュする事ができました。

 このようなフェニックス休暇を頂けた事と不在中の業務にご協力頂いた方々に感謝し、今後の業務に取り組んで参りたいと思います。ありがとうございました。

最新のフェニックス休暇btm

年間アーカイブbtm


マリンニュース