マリンフード トップ > お客様相談室 >

豆知識に関するQ&A

豆知識に関するQ&A

カテゴリー

アメリカンワッフルの「アメリカン」って?
ワッフルには種類があります。ベルギータイプのワッフルと、アメリカンタイプのワッフルです。生地にイーストを使い、ジャリジャリ食感のパールシュガーが入っていて、生地がとっても甘く、そのまま食べるベルギータイプのワッフルに対し、アメリカンタイプのワッフルはベーキングパウダーを使った生地で、そのままでももちろん食べられますが、アイスクリームや蜂蜜などのトッピングをして食べるのがとってもおいしいワッフルです。是非いろんなトッピングをお試しください!
マリンフードのロゴについて教えてください。
マリンフードのロゴは、設立55周年を機に新しくなりました。ホームページ動画をはじめ各メディアで募集し、応募総数2258点の中から選ばれたのが現在のロゴです。

●コンセプト:料理は世界共通のイベント!毎日が記念日「おいしいは人を笑顔にする」


(作者コメント):人気商品のホットケーキ、マーガリン、バター、チーズ、ジャム、ピザソース等から、「かさねる」「はさむ」「ぬる」「しぼる」「まぜる」をキーワードとして抽出。これをロゴに反映し、美味しい、楽しい、ワクワクを伝えることを目指しました。
〇小文字の「j」を使用して、アウトラインにすることで「∞」に。形状はバターやマーガリンなどの「ぬる」「しぼる」「まぜる」をイメージ。スッキリとしたペースト感と共に、トンガリと曲線が程よい弾力とフレッシュ感を表現しています。
〇「■」は「のせる」をイメージ。代表的なマーガリンをモチーフに選びました。カドを丸くして、ちょっと溶ける様を。左右の傾きが違うのは、ちょっと溶けて動いている様子を表現しています。
〇アルファベット(m、f)をデフォルメして、ホットケーキに見立てたバーで構成し、「かさねる」「はさむ」をイメージ。また、上部の山は「ぬる」をイメージしています。
チーズの色の違いは何?
一般にはオセアニア産のチーズは色が黄色く、ヨーロッパ産のチーズは色が白い傾向にあるといわれています。
その違いは主に酪農形式の違いから来ており、牧草の中に含まれるカロテン(黄赤色)の色素が乳脂肪に移行するため、牧草をエサとする自然放牧を行っているオセアニアのチーズは一般に色が黄色い傾向にあります。また、季節により牧草に含まれるカロテンの量には差異が生じるため、製造時期や季節によって色や風味などに多少の差異が生じると言われています。一方、ヨーロッパ、アメリカ等では年間を通じて配合飼料(コーン、小麦粉、牧草等)を乳牛に与える牧畜が行われているので、季節による品質の差異は生じにくく、チーズの色はオセアニアと比較すると白い傾向にあります。
プレゼント紹介ムービーってどうやって作ってるの?
企画、撮影、編集、全て社内で行っています。出演者もほとんど社員です。今後も、皆さんに楽しんで頂けるようなムービーの制作に励んでまいります!
毎月のプレゼント紹介ムービー
スティリーノの名前の由来は?
スティリーノという名前には「未来のチーズ」という意味が込められています。
ギリシャ語で「ステノ」=「未来の」、「ティリ」=「チーズ」。この2つの言葉を組み合わせて、「スティリーノ」という言葉になりました。
マリンフードの社名の由来は?
「マリン」と聞いて海産物関係を思い浮かべる方も多いかと思いますが、マリンフードの「マリン」は実は「マーガリン」を縮めたものです。
マリンフードの歴史は、明治21年に吉村又作が東京・牛込に石鹸工場を創業したことに始まります。その後、昭和23年に大阪でマーガリンの生産を開始し、昭和32年に初代社長、吉村栄吉がミルクマリン株式会社を設立しました。昭和44年に「マリンフード」に社名を変更し、今に至ります。
スティリーノはカロリーも低いのですか?
実際にナチュラルチーズと比較しますと、ナチュラルチーズとほぼ同等のカロリーが含まれています。
裏面に栄養成分を記載しておりますのでご確認ください。
チーズはコレステロールが高いの?
コレステロールは動物性の食物に含まれる栄養素で、チーズも乳由来の食品であるため、ある程度のコレステロールを含有しています。
最も一般的なゴーダチーズの含有量は100g当たり83mgです。この値は一般的な肉類とほぼ同等と考えてもらえれば良いかと思います。
※一般にコレステロールが高いといわれる卵は100g当たり1400mgのコレステロールが含まれているといわれています。ついで、エビやレバーなどが100g当たり200~500mgといったところです。マヨネーズも卵黄を使用しているため、100g当たり150mgのコレステロールが含まれています。
チーズをすぐに使い切れない場合の良い保存方法を教えてください
チーズは栄養に富んだ食品であり開封後は冷蔵保存を行っていても賞味期限にかかわらずカビなどが発生する恐れがあるため、開封日より2~3日以内に使い切ることをおすすめしております(商品に記載している賞味期限は未開封の状態での賞味期限として表記しております)。
2~3日以内に使い切ることが難しいという場合は冷蔵庫ではなく冷凍庫で保存していただくことで冷蔵保存の場合よりもカビなどが生えにくくなります。ただし何度もチーズの冷凍と解凍を繰り返してしまうと通常の状態よりもチーズの溶けや糸引きなどが劣ってしまう恐れがあるため、お手数ではありますが一度に使用する分ずつを小分けにして密閉した状態で冷凍していただき、その都度使う分だけを冷凍庫から出して使用していただくとより品質の変化が少ない状態でチーズをご使用いただけます。
なお冷凍庫で保存すると冷蔵保存の場合よりは日持ちはしますが、それでも1ヶ月以内を目安として可能な限りお早めに使い切ることをおすすめいたします。
ホットケーキチャイルドは子供用ですか?
弊社の通常サイズとして販売している業務用ホットケーキ(ホットキッス等)に比べ、一回り小さいため、チャイルドという商品名となっております。
北海道の小麦を原料に使うと美味しいのですか?
一般的にホットケーキに使う小麦粉は薄力粉が多いのですが、弊社で使用している北海道産小麦の小麦粉は中力粉に分類され、薄力粉よりも弾力のあるもっちりした食感が出るのが特徴です。もっちり食感をお好みの方におすすめします。
ホットケーキとパンケーキの違いはなんですか?
小麦等の穀物の粉を練って焼く食べ物は世界中に存在し、ホットケーキやパンケーキの起原も含めて様々な説があるようです。弊社で製造しているホットケーキは甘くてどちらかというと厚さがある物になります。パンケーキには甘さ控えめで薄い物が多いですが、一部甘くて厚い物も製造しています。
純製ラードの「純製」ってどういう意味?
「日本農林規格(JAS)」において精製ラードの規格が定められています。
精製ラードには「純製ラード」と「調製ラード」があり、純製ラードとは精製した豚脂のみを使用しているものを指します。
マーガリンとファットスプレッドの違いは?
「日本農林規格(JAS)」においてマーガリン類の規格が定められています。どちらも主原料は油と水が主体ですが、「マーガリン」は油脂含有率が80%以上のもの、「ファットスプレッド」は油脂含有率が80%未満のもの(※)になります。
近年では、スーパーなどで販売されている家庭用商品に関しては、より油脂含有率が少なくカロリーが控えめのファットスプレッドが主流になっています。(※油脂含有率以外にも規定があります。)

電話でお問い合わせ

0120-014-961
受付時間:平日9:00~17:00
  • 土日祝日、年末年始、その他設備メンテナンス日は休業とさせていただきます。
  • お客様とのお電話でのやり取りは、内容確認のために録音させていただいております。

メールでお問い合わせ

  • お問い合わせいただきました内容によりましては、お返事に若干お時間を頂く場合やお返事をする順番が前後する場合、お返事できかねる場合がございます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

手紙でお問い合わせ

〒561-0814
大阪府豊中市豊南町東4-5-1
マリンフード株式会社 宛
お客様の声
おいしいものコラム