ホーム > マリンフードからのお知らせ >

第46回 食品産業技術功労賞 (国際部門)を受賞しました。

マリンフードからのお知らせ

第46回 食品産業技術功労賞 (国際部門)を受賞しました。

2016年11月11日

食品産業技術功労賞受賞
 マリンフードの国際課の功績が認められ、食品産業新聞社が主催する2016年度 第46回 食品産業技術功労賞受賞しました。

 食品産業技術功労賞は、食品産業新聞社が1971年に制定して賞で、日本の食品産業の発展に著しく貢献した企業、または個人、団体を顕彰する賞です。 同賞は、「商品・技術部門」「資材・機器・システム部門」「マーケティング部門」「国際部門」「地方発部門」の5部門があり、毎年1回表彰しています。

「日本のプロセスチーズを海外へ」=マリンフード株式会社
 2012年4月に国際課を発足。アジア圏で販売されているチーズ製品は輸入品が多く、プロセスチーズにおいて多様なフレーバー等で「差別化が打ち出せる」と、輸出に乗り出した。海外主力製品であるキャンディチーズ類など小売り用のプロセスチーズ製品を中心に、台湾、香港、タイ、インドネシアへの直接輸出を行っている。間接輸出も含めると現在9ヵ国に輸出し、日本製品の「安心・安全・高品質」の特徴と共に、同社技術を活かした付加価値と美味しさを世界へ発信していく

食品産業技術功労賞受賞

最新のマリンフードからのお知らせbtm

年間アーカイブbtm

マリンニュース

チーズフェスタ