1. トップ >
  2. 企業情報 >
  3. 採用情報 >
  4. 先輩紹介 >
  5. 研究部での仕事

先輩紹介

柄崎 仁志

柄崎 仁志

研究開発長浜品質管理係

北海道大学大学院 / 農学院 / 環境資源学専攻
2013年4月入社

研究部での仕事

 私は入社後、約4ヶ月の生産部研修を経て、現在の研究部Bチームに配属となりました。研究部Bチームは主にチーズ関連の研究を行う部署となります。チーズの研究を主としていますが、仕事内容は多岐に渡り、商品設計、商品開発、品質改良、品質管理、お客様相談室の対応まで、多くの場面で商品に対し関わることができ、それが自分の経験となるので非常に充実した仕事を行うことができます。

 商品開発については営業を通してお客様の要望に沿った製品作りを行っていきます。どのような商品特徴にするのか、どのような商品デザインにするのか、いつ発売するのか、1つ1つスケジュールを決め、社内の各部署との連携だけでなく、原料メーカーや包材会社等様々な人たちと関わりながら進めていきます。研究の醍醐味はなんといっても自分で新たに商品を作り出すことだと思います。私もいくつか商品設計をしてきましたが、自分で手掛ける商品については達成感や充足感が得られるものです。日々生産する製品に対して品質管理も行っています。製品が決められた配合、工程で製造されているか、、また製品が微生物的に問題ないのかの確認を行います。お客様の安心を保証する仕事ですので、非常に責任のいる仕事だと思っています。高い品質を保てるように問題点をすぐ察知できる目を養っていければと思っています。

 マリンフードは非常に活気のある会社だと感じます。クラブ活動やボランティア活動、各種イベントも積極的に行っており、また一人一人が自立して仕事に打ち込んでいます。辛いこともありますが、優しい先輩社員が励ましてくれたり、アドバイスをいただけたり、支え合える関係だと思います。マリンフードの魅力を少しでも感じられましたら、一度足を運んでみてください。