1. トップ >
  2. 企業情報 >
  3. 採用情報 >
  4. 先輩紹介 >
  5. マリンフードの研究部

先輩紹介

小野田 萌

小野田 萌

研究開発研究部Aチーム

神戸大学 / 農学部 / 生命機能科学科 応用生命科学コース
2013年4月入社

マリンフードの研究部

 私は現在4年目の社員で、研究部Aチームでマーガリン・バターの研究開発・品質管理を行っています。

 マリンフードの研究部の大きな特徴は、研究開発と品質管理の両方を行っているため、業務が多岐にわたることだと思います。例えばひとつの商品について、「配合の検討」「原材料の選定」「試作⇔試作品の評価」「消費者の方に意見を頂く」「現場での生産に落とし込む」「包材を作成する」「生産中の現場の確認」「生産後の検査・分析」「購入したお客様からのお問い合わせに対応」と、設計から製造後の対応まですべてに携わることが出来ます。その分考える事や学ぶべき事は山のようにあって大変ですが、ひとつの商品について深い理解が得られます。品質管理をする上で学んだことが、開発やお客様対応に役立つこともあります。

 私がマリンフードに入社する決め手となったのは、「人」です。就職活動は、食品の製造に携わりたいという思いで、様々な食品会社を見て回りました。マリンフードがいいな、と感じたのは、商品説明会で会社に入った瞬間から、社員の方の挨拶や雰囲気が良かったことでした。入社してからもその印象は変わらず、尊敬できるだけでなく打ち解けて話のできる上司や先輩に囲まれて仕事をしています。部署の垣根を越えた飲み会などもあり、社内の方とのコミュニケーションを取りやすいのも良いところだと思います。

 就職活動は自分をみつめなおす良い機会になると思います。辛いこともたくさんあるかと思いますが、自分に合った会社が見つけられるように頑張って下さい。そしてぜひ、一度マリンフードの選考会にも足を運んでみて下さい。一緒に働く仲間になれたらとても嬉しく思います。