1. トップ >
  2. 企業情報 >
  3. 採用情報 >
  4. 先輩紹介 >
  5. マリンフードに入社してからと営業としての目標

先輩紹介

佐藤 雄紀

佐藤 雄紀

営業札幌営業所

明治大学 / 農学部 / 農学科
2015年4月入社

マリンフードに入社してからと営業としての目標

 私は2015年4月に入社して、現在3年目になります。泉大津工場での製造現場研修を5ヶ月、東京支店業務課を1年間、そして2016年9月より現在の東京支店2チームに配属して頂き、営業の仕事をしています。担当は群馬県全域と東京都の一部になります。入社してから右も左も分からない私でしたが、マリンフードには充実した研修制度が整っています。

 先ずは工場での製造現場研修が中心となり、そこでしっかりとマリンフードが製造している商品に関して勉強する事が出来ます。周囲の先輩方が丁寧に仕事を教えて下さる為、社内の風通しも良く、働きやすい環境ですので、自ら成長する事が出来ます。マリンフードの営業の特徴はとにかく「訪問」です。足繁く通い、お客様との強い信頼関係を築き上げる事で、お客様が求めている真の部分が見えてきます。1軒でも多く、効率良く訪問する事を意識し、日々の営業計画を考えています。

 またマリンフードには魅力的で他社には無いの「ナンバーワン」そして「オンリーワン」の商品がたくさんあります。営業の仕事に就いてから、スーパーや外食店に向けて、どのようにその商品の魅力を自分の言葉で伝えるか、どの言葉がお客様の心に響くのかを日々勉強する毎日です。元々話す事があまり得意ではない私ですが、先輩方からアドバイスを頂き、少しでもマリンフードの商品を取り扱って頂けるように提案方法を研究してます。

 今後の目標は頼りがいのある営業マンになる事です。信頼関係の構築にはもっと訪問を繰り返すしかありません。お客様から心から信頼して頂き、頼って頂ける、そんな営業マンを目指して充実した日々を過ごしていけるよう努めていきます。