1. トップ >
  2. 企業情報 >
  3. 採用情報 >
  4. 社員教育 >
  5. XV.パソコン大会

社員教育

XV.パソコン大会

1.対象者

イ.社内・・・
 パート・アルバイト含む管理部、営業本部、研究部、生産本部(調合係以外の製造職は係長以上)、その他希望者。
 ※新入社員については、大卒以上は参加。
 ※役員は除く。
 (平成30年度参加者171名)

ロ.社外・・・ 当社と取引のある会社の社員で参加を希望するもの(平成30年度参加者115名)。


2.目的

日常業務活動の武器であるパソコン入力のスピードと正確さのレベルアップをめざし、社外との交流を深める。


3.実施日(平成30年度)

①一次予選 平成30年11月1日(木)~11月15日(木)
②二次予選 平成30年11月21日(水)~11月26日(月)
③三次予選 平成30年11月28日(水)~12月3日(月)
④準々決勝 平成30年12月5日(水)~12月10日(月)
⑤準決勝  平成30年12月28日(木)納会にて
⑥決勝戦  平成31年1月26日(土)新春パーティーにて


4.内容(平成30年度)

イ.一次予選

文章(キーボード)と、数字(テンキー)入力のスピードと正確さを競う。
Webサイトのタイピングゲームを用いて、 ①文章入力:「キーボードチェッカー」を2回と、②数字入力:e-typing「テンキー 7桁」を1回行う。計3回の合計点で競い、上位100名が二次予選進出。

ロ.二次予選

Webサイトのタイピングゲームを用いて、①文章入力:「キーボードチェッカー(変語バージョン)」②英単語入力:e-typing「ライフ:生活」③数字入力:e-typing「テンキー:.001」を各1回行う。計3回合計点の上位50名が三次予選進出。

ハ.三次予選

Webサイトのタイピングゲームを用いて、①日本語入力:e-typing「長文:オリジナル」、②英単語入力:e-typing「旅行:乗り物」、③数字入力:e-typing「テンキー:ランダム2」を各1回行う。計3回合計点の上位25名が準々決勝進出。

ニ.準々決勝(社外は準決勝)

Webサイトのタイピングゲームを用いて、①日本語入力:マイタイピング「愛しき日々」、②英文入力:e-typing「演説:セヴァン・スズキ」、③数字入力:e-typing「テンキー:12桁」を各1回行う。計3回合計点の上位8名が準決勝進出。

ホ.準決勝(社内のみ)

年末に行われる納会にて実施。パソコンにまつわる筆記テスト、インターネットへの接続、タイピングソフトを使用しての下記項目の実施。合計点の上位4名が決勝進出。
①数字入力:ランダムな数字
②日本語入力:一般社団法人日本経済団体連合会名誉会長 榊原定征氏による2025年万博誘致演説の日本語
③英文入力:大坂なおみ選手によるテニス全米オープン四大大会優勝インタビューの英文
(制限時間はいずれも5分。)

へ.決勝戦

1月の新春パーティーにて約500名の宴席の正面段上で実施。入力内容は、決勝戦当日発表。
H30年度の入力内容は下記の通りです。
①数字入力:ランダム
②日本語入力:皇位継承に関する内容から一部抜粋
③英文入力:ノーベル生理学・医学賞受賞の本庶 佑教授の論文から一部抜粋
(制限時間はいずれも5分。)


5.表彰

上位8名に表彰状と賞金贈呈。


6.平成30年度決勝大会の成績

1位 奧 健太様(レンゴー株式会社三田工場)
2位 西田 周平様(株式会社りそな銀行)
3位 川眞田 明子(研究部Bチーム主任)
4位 中田 紳太郎(生産管理室)
5位 松原 政稔(環境整備開発室課長代理)
6位 谷河 みなみ(業務課)
7位 北野 由香利様(重松産業株式会社)
8位 松浦 孝安様(税理士法人MFM)