1. マリンフードトップ >
  2. 知る・見る・楽しむ >
  3. 社内報マリン

社内報マリン

マリンフードでは年に3回社内報を発行しています。社内報の一部の記事をご紹介します。

  • 創業130年⑥ 「ミルクマリン創立」(令和元年12月15日号)

    取締役社長 吉村 直樹 一. 会社創立前後  前号で昭和二十三年九月にマーガリンの製造が開始されたと書いたが、この頃のマーガリン事業の実情はほとんど残っていない。もしかしたら吉村油化学社内に何等かのノートが存在するかも知れないが、マーガリン事業が独立したことを考えると、その可能性は少ない。  ただ、故吉村百合子会長が平成13~...

    取締役社長 吉村 直樹 一. 会社創立前後  前号で昭和二十三年九月にマーガリンの製造が開始されたと書いたが、この頃のマーガリン事業の実情はほとんど残っていない。もしかしたら吉村油化学社内に何等かの...

  • ブランド戦略イベント参加(令和元年12月15日号)

    【ビーガングルメ祭り】 業務課 竹内 綾香  9月29日東京、10月20日名古屋、11月3日京都にてビーガングルメ祭りが開催されました。マリンフードブースではソフト、シュレッド、ホットケーキの3商品の販売と共に、試食も行いました。ホットケーキに関しては、その場で食べて頂けるようにドライフルーツなどを盛り付け、即食用の販売も行いま...

    【ビーガングルメ祭り】 業務課 竹内 綾香  9月29日東京、10月20日名古屋、11月3日京都にてビーガングルメ祭りが開催されました。マリンフードブースではソフト、シュレッド、ホットケーキの3商品の...

  • 国際課各国展示会 (令和元年12月15日号)

    【Natural Products Expo East】 国際課主任 児玉 麻美  9月12日~14日にアメリカのボルティモアで開催された、健康志向品やオーガニック食品を中心とする展示会であるNatural Products Expo Eastに和紗顧問、松本課長随行で参加させて頂きました。現地で当社品の販売を依頼しているブロー...

    【Natural Products Expo East】 国際課主任 児玉 麻美  9月12日~14日にアメリカのボルティモアで開催された、健康志向品やオーガニック食品を中心とする展示会であるNatu...

  • 国際課各国展示会 (令和元年8月1日号)

    【NRA Show】 国際課課長 松本 智行  5月18日~21日の4日間、アメリカ、シカゴのMcCormic Placeにて開催されたNRA Showに和紗顧問随行で参加させて頂きました。日本貿易振興機構(JETRO)のジャパンパビリオン内で出展させて頂き、燻製バター、キャンディチーズの試食提案を中心にベビーチーズ、ヴィーガン...

    【NRA Show】 国際課課長 松本 智行  5月18日~21日の4日間、アメリカ、シカゴのMcCormic Placeにて開催されたNRA Showに和紗顧問随行で参加させて頂きました。日本貿易振...

  • 電車広告のお知らせ(令和元年8月1日号)

    企画課 川那辺 智弘  2019年6月より、当社の認知拡大を目的に都営地下鉄浅草線、三田線、大江戸線と大阪モノレールにて、車両連結部に広告を掲出しています。そして、本社工場の最寄りである阪急庄内駅でも、当社の宣伝に加え周辺地域の方々に「ガーリックマーガリンやたらこスプレッドを販売しているマリンフードが地元にある」ことを知ってもら...

    企画課 川那辺 智弘  2019年6月より、当社の認知拡大を目的に都営地下鉄浅草線、三田線、大江戸線と大阪モノレールにて、車両連結部に広告を掲出しています。そして、本社工場の最寄りである阪急庄内駅でも...

  • 創業130年⑤ 「第二次世界大戦前後」(令和元年8月1日号)

    取締役社長 吉村 直樹 大正12年・栄吉ノート 一、文学青年・栄吉「音なき残骸」 華やかな産卵のぬけがらは 羽根をふみ伸し 頭を地にすりつけて 音もなく地上に伏した。 その羽根は赤く その胴はあいであった。 乱舞と狂観の夢は死に その幻しと見果てぬ夢は 音なき残骸を飛びめぐった ─── 春の疲れに蝉は死んだのか 「女の話」 私...

    取締役社長 吉村 直樹 大正12年・栄吉ノート 一、文学青年・栄吉「音なき残骸」 華やかな産卵のぬけがらは 羽根をふみ伸し 頭を地にすりつけて 音もなく地上に伏した。 その羽根は赤く その胴はあいで...

  • 米国食品事情vol.468 (平成31年4月1日号)

    コラール 伊織 乳製品の代替食品がますます消費者を取り込んでいる ニールセン紙2019年1月29日  デジタルテクノロジーが、わたしたちの生活に与えている影響を否定することはできない。 しかし、着実にオンラインへと進みつつある世の中にあって、メーカー、ブランド、リテールが知るべきことは、若い世代にとっても、実店舗の重要性は、失...

    コラール 伊織 乳製品の代替食品がますます消費者を取り込んでいる ニールセン紙2019年1月29日  デジタルテクノロジーが、わたしたちの生活に与えている影響を否定することはできない。 しかし、着実...

  • 創業130年④ 「又作の死と廃業」(平成31年4月1日号)

    取締役社長 吉村 直樹 明治37年・母ノブ、四兄四郎(右側)と。栄吉三歳。 一、妻ノブの死   又作には男ばかり七人の子があった。長男又一郎(ミヨシ油脂初代社長)以下、作二郎(旧制第四高等学校在学中に病没)、信三(吉村本家に養子)、四郎(フランスへ留学するが病弱で帰国後若死に)、五男・栄吉(マリンフード初代社長)、六郎(ミヨシ...

    取締役社長 吉村 直樹 明治37年・母ノブ、四兄四郎(右側)と。栄吉三歳。 一、妻ノブの死   又作には男ばかり七人の子があった。長男又一郎(ミヨシ油脂初代社長)以下、作二郎(旧制第四高等学校在学中...

  • 新研究部体制(平成31年4月1日号)

    研究部長 川村 敏美  くしくも新元号に移行する本年、我が研究部も時を同じくして新体制でのスタートを切りました。吉村社長の御指導の下、私自身が「研究部を変革していく」という強い信念を持って全員を率いて参る所存です。  数ある取り組みの中から一例を御紹介しますと、1日の始まりである「朝礼」のスタイル・方式を一新いたしました。発言者...

    研究部長 川村 敏美  くしくも新元号に移行する本年、我が研究部も時を同じくして新体制でのスタートを切りました。吉村社長の御指導の下、私自身が「研究部を変革していく」という強い信念を持って全員を率いて...

  • 創業130周年③「吉村又作石鹸工場」 (平成30年12月15日号)

    取締役社長 吉村 直樹 一、独立  藤川工場は順調な滑り出しを見せたが、前回述べたように、これは品川家のものであって又作の立場は技師と言うに過ぎなかった。  自尊心の強い又作は、その立場に満足することが出来ず、姉タキの嫁ぎ先である品川家との関係を絶ってまで独立を決意する。必然的に長崎の親戚筋とも疎遠となった。  藤川工場内にあ...

    取締役社長 吉村 直樹 一、独立  藤川工場は順調な滑り出しを見せたが、前回述べたように、これは品川家のものであって又作の立場は技師と言うに過ぎなかった。  自尊心の強い又作は、その立場に満足するこ...