1. トップ >
  2. 企業情報 >
  3. フェニックス休暇 >
  4. シチリア島と南イタリア

フェニックス休暇

シチリア島と南イタリア

(取得期間:平成29年5月10日~5月23日)
総務課・企画課 課長 横屋垣内 昭彦
(平成18年11月1日入社)

マテーラの遺跡にて

カジキのステーキ

 この度フェニックス休暇をいただき、シチリア島と南イタリアを周遊するツアーに参加してまいりました。

 シチリア島は地中海の中央に位置し、古くはギリシャ時代から様々な勢力が入植してきた土地で、島内最大の都市パレルモには、中世ビザンチン美術の傑作と言われる黄金色のモザイクで覆われたパラティーナ礼拝堂、映画ゴッドファーザーの撮影にも使われたマッシモ劇場など、中世から近世の様々な建物が立ち並び、キリスト教の教会にモスク様式の天蓋や回廊が取り入れられていたりと、独特な文化の足跡を感じる事が出来ました。
 海に囲まれた土地柄か、食べ物も魚介類が多く使われ、たっぷりのオリーブオイルに特産のレモンで味付けされた海鮮リゾットやカジキのステーキに舌鼓を打ちながら存分にリフレッシュしてまいりました。


 この度はこのような機会をいただきまして本当にありがとうございました。