1. マリンフードトップ >
  2. 企業情報 >
  3. フェニックス休暇 >
  4. 日本縦断4,000kmの旅

フェニックス休暇

日本縦断4,000kmの旅

(取得期間:平成17年7月26日より12日間)
総務課 柴田 浩一
(平成元年5月24日入社)
日本縦断4,000kmの旅
 5年に1度のフェニックス休暇、今回は妻と二人で日本縦断を愛車で敢行。7月26日~8月6日の12日間で北上からスタート。
 東京を出てまずは仙台、矢野所長と合流し自宅兼事務所を拝見。おいしい牛タン屋に向かい、まずはビールで乾杯。ゆっくり飲むつもりでいた私の前で、「牛タン定食」を頼み、ビール片手にご飯と味噌汁をほおばる矢野所長、お疲れ様でした。
 その後、八戸~大間と移動しフェリーで函館へ。6年間北海道に住んでいたが観光していない場所も多く、札幌で夢稲"地?バラ園"を巡る。夜は札幌で知る人ぞ知る有名なおでん屋「小春」で6年振りの美味しいおでんを堪能し翌日は函館で戻り坂という坂を散策。目が覚めれば函館の朝市で買い物し、名残惜しい北海道を後にする。その日は丁度次男の誕生日、とにかく帰ろうと朝8時に函館を出て、夜の11時には東京の自宅。既に寝ていた次男を無理やり起こして、ケーキと土産を両手に持たせての、『ハイ!ポーズ!』
 翌日からは西日本へ、鳥取砂丘で30分の観光、三朝温泉から広島へ移動。広島営業所で山村部長に栄養ドリンクと、なぜかマヨネーズの差し入れを頂き厳島神社へ。
 やっと九州に入り、宮崎の高千穂峡の渓谷を巡り阿蘇山の雄大な火口も見て、鹿児島へ。写真はドライブインの名物らしく、桜島をバックに足湯につかりゆったり気分でハイポーズ。
 慌ただしく鹿児島~熊本経由で長崎へ。長崎グラバー帝でゆっくり観光、喋々婦人と坂本竜馬と御対面。後ろ髪を引かれる思いで九州を後に山口へ向かう。
 この旅行の最後の観光地"秋芳洞"でやっと時間を忘れてボーっと一息。さぁ!!東京へ一直線、8月6日の夕方6時、「日本縦断4,000Kmの旅」が終了。
 「5年後のフェニックス休暇は夫婦で自転車で日本を巡って来い。」と社長指示。そんなアホな!!
 とにかく慌ただしく、疲れた、楽しい旅であった。