1. トップ >
  2. 企業情報 >
  3. フェニックス休暇 >
  4. ドバイ、モルディブ旅行

フェニックス休暇

ドバイ、モルディブ旅行

(取得期間:平成29年11月20日~12月1日)
仙台営業所 所長 田中秀典
(平成18年12月1日入社)

世界一の高層ビル ブルジュ・カリファ

モルディブにて

 2回目のフェニックス休暇を頂き、11月19日~26日にかけて妻とドバイ、モルディブに行って来ました。

 ドバイでは、世界一高い超高層ビル828mmの高さを誇るブルジュ・カリファの展望台からは、砂漠の中に発展しているドバイの一望を見下ろし、砂漠の中に、よくぞここまで発展した都市を築けたものだと感心しました。四輪駆動車で砂漠の中を走り向けるデザート(砂漠)サファリも体験し、砂漠に沈む夕日の美しさには感動しました。
 モルディブはインド洋に浮かぶ一島一リゾートで、「水上コテージから海にダイブしたい」と私の夢を叶えるべく、水上コテージに3日間宿泊しました。明るい間は、美しい海をひたすらシュノーケリングして、熱帯魚に餌付けしていました。日が沈むと、異国の人達とビリヤードや卓球をして、片言の英語でコミュニケーションを図り楽しい時間を過ごしました。

 アジア圏外へ初めての旅行でしたが、アラブ文化や美しい海に触れる事ができ、非常に有意義な時間を過ごさせて頂きました。この度は、長期の休暇を頂き、ありがとうございました。