1. マリンフードトップ >
  2. おいしいものコラム >
  3. チーズ
  4. #36 ミルクを食べるシリーズについて

#36 ミルクを食べるシリーズについて

-------- | 更新日:2009.10.22

2009年10月22日
第36回「ミルクを食べるシリーズについて」
研究部Bチーム 山下崇之


皆様、日に日に寒くなるこの季節いかがお過ごしでしょうか?今回のコラムでは、弊社のブランドであります、「ミルクを食べる」シリーズの商品をご紹介するとともに、寒い季節にお勧めのレシピを案内したいと思います。

皆様、日本人が1年間に食べるチーズの量をご存じでしょうか?日本人は年間2.2kgのチーズしか消費しておらず、1カ月に換算すると約200gのチーズしか食べていないことになります。この数値は、フランスやスイスなど欧米諸国と比べるとわずか10分の1になります。チーズは栄養バランスの取れた食品であり、人にとって必要な栄養分をほとんど含んでいます。このように万能食品であるチーズを、ミルクを毎日飲むような感覚で食べてほしいと思い立ち上げたブランドが「ミルクを食べる」シリーズになります。今回は「ミルクを食べるたっぷりのび~るモッツァレラミックスチーズ」を使用したレシピをご紹介したいと思います。


モッツァレラミックスチーズ

①チーズカツ丼
・カツを卵でとじる代わりにチーズを使用します。卵と違って簡単にとろっとした食感を出せるのでおすすめです。

②チーズタコ焼き
・タコ焼きの上にマヨネーズの代わりにチーズをまぶしてレンジで加熱します。ソースとの相性が抜群で寒い季節にはぴったりです。

弊社では上記のようなナチュラルチーズだけではなく、「スティリーノ」という商品も製造しています。こちらの商品はチーズの主成分である乳脂肪を植物油脂に置きかえて作られており、2009年度業務用加工食品ヒット賞にも選ばれました。植物油脂ベースの素材ということで、チーズに比べコレステロールが低く、非常にヘルシーな商品です。また、今月には「とろ~りやわらかシュレッドライト1kg」という業務用の新商品も登場いたします。各地のスーパーでもこちらのスティリーノを使用した商品がたくさん並んでおりますので、是非一度お試しください。